元祖モーツァルトクーゲルの歴史

Die Geschichte der Original-Mozartkugel

© CC BY 2.5

オリジナルのモーツァルトクーゲルを発明したのは誰ですか? 元の名前は何ですか? この珍味はいつからあるのか、そして具体的にどのようなものなのか。 なぜ、モーツァルトクーゲルをめぐって法的な争いが起きたのか。

モーツァルトが亡くなってから 100年近く が経過しており、これを記念してのことである。 そこで、1890年にザルツブルクの ブロートガッセで、菓子職人のパウル・フュルストが モーツァルト・キャンディーを 考案したのである。その後、「モーツァルトクーゲルン 」と名付け、1905 年のパリ万国博覧会に 出品し、見事に金メダルを 獲得している。

緑色のピスタチオのマジパンの周りをヌガーで 囲み、チョコレートでコーティングしたお菓子 です。球状にするために、冷却後に引き抜く棒の上で作った。 穴はチョコレートで塞いだ。 ポール・フュルストによるオリジナルは 、現在でも ハンドメイドで 、購入すると対応する証明書があります。シルバーのパッケージにブルーの刻印があるので、すぐに分かります。この1本だけがオリジナルのモーツァルトクーゲルであり、それは1本約1.5ユーロという価格にも反映されている。

しかし、残念ながらブランドは保護 されず、ホルツェルマイヤーやシャッツなどの コピー 菓子がすぐに工業的に生産されるようになった。 こうして、ポール・フュルストの子孫は法的な争いを 求め、他の生産者は別の名前を使わざるを得ないという結末を迎えたのである。 現在、ミラベル社 では「Echte Salzburger Mozart-Kugeln」、バイエルン州のサプライヤーであるレーベル社では「Echte Reber Mozart-Kugeln」と呼んでいる。

オリジナルメーカーのフュルストは15人の従業員が 年間約300万個のボーブルを手作り し、最大の工業メーカーであるミラベルは年間約9000万個の ボーブルを 製造しています。 手作業で作られたボールと工業的に作られたボールの比較を味わってみてください。 ミラベルだけが完全な丸玉を作ることを許され、他の模造品は少し平らにした玉を作ることが許されている。 ウィーンでは、ホフバウアー 社がミルクチョコレートとダークチョコレートを使った独自のバージョンを製造しています。 ヴィクター・シュミットの「オーストリア・モーツァルト・クーゲルン 」は、マナー社が制作しています。

最も一般的で、どこのスーパーでも見かけるのは、ミラベルの「エヒテ・ザルツブルガー・モーツァルトクーゲル 」である。ザルツブルグにあるフュルスト社の菓子工房を訪れるか、オンラインショップで購入することをお勧めします。 クーゲル」に加え、1982年にミラベル社が開発した「モザルトタラー 」は、ミルクチョコレートの風味で人気を博している。 Mozarttafelは2002年に設立されました。 2011年、ミラベルはウィーンオペラ座舞踏 会のスポンサーとなり、2012年にはウィーンモーツァルトハウスとパートナーシップを結びました。

への訪問はありません。 ザルツブルグ には全くありません。 Konditorei Fürst オリジナルのMozartkugel。 を試したことがあります。スーバーニールとしては、どこでも手に入るミラベルの安価なエヒテンザルツブルガーモーツァルトクーゲルンが適しているのだが……。があります。 コンフェクショナリー フュルスト は、約130年前の創業当時と同じようにオリジナルのモーツァルトクーゲルを製造し、他社を通さずに自社の店舗のみで販売するというモデルを貫いているのです。 排他性という点では、何も失われることはないはずです。

Meinl am Grabenからの リクエストは、何度も何度も拒否されます。で知られるMeinl am Graben(マインアムグラーベン )。

、現在、ウィーンで独自のモーツァルトクーゲルンを 生産しています。

 

旅のヒント: Mozarthaus ViennaではMozartkugelワークショップがあり、自分でMozartkugelを作ることができます。

 

 

 

 

この記事を共有する

その他の寄稿

Information on data protection
We use technologies such as cookies, LocalStorage, etc. to customize your browsing experience, to personalize content and ads, to provide social media features, and to analyze traffic to our website. We also share information about how our site is used with our social media, advertising and analytics partners. Our partners may combine this information with other data that you have provided to them or that you have collected as part of using the Services (incl. US providers). You can find more information about the use of your data in our data protection declaration.

data protection
This website uses cookies so that we can offer you the best possible user experience. You can find more information about the use of your data in our data protection declaration.

Strictly Necessary Cookies
Strictly Necessary Cookie should be enabled at all times so that we can save your preferences for cookie settings.

Marketing & Statistics
This website uses Google Analytics to collect anonymous information such as the number of visitors to the site and the most popular pages. Leave this cookie enabled helps us to improve our website.

Google Tag Manager
This is a tag management system. Using the Google Tag Manager, tags can be integrated centrally via a user interface. Tags are small pieces of code that represent activitiescan track. Script codes from other tools are integrated via the Google Tag Manager. The Tag Manager makes it possible to control when a specific tag is triggered.